死神

死神

死神くん(漫画)に登場する職業。読みは「しにがみ」。

登場作品
死神くん(漫画)
正式名称
死神
ふりがな
しにがみ
関連商品
Amazon 楽天

概要

霊界に所属しており、それぞれ個別に番号が割り振られている。死ぬ5日前に人間の前に現われ、死んだ人間から魂を切り離して霊界へと送り届けるのが主な役目。子供のような姿形で顔は千差万別だが、服装はスーツ姿にネクタイ、ソフト帽で統一されている。ちなみに主任のような管理職は、西洋の死神のように骸骨のような姿形をしている。

戦争のようにたくさんの人が死ぬ場合は、複数のチームで動くこともある。必要以上に人間の体に触れてはならない(第48条)、死生に関係ない人間に対し、必要以上に会話をしてはならぬ(第35条)といった就業規則があるが、死神くんに限らず、どの死神も死者の最後の間際のお願いは割と聞いてくれるようである。

そのため、主任の命令で霊界カラスが監視役に付くこととなっている。死亡予定者ではない者を殺めるのは最大のタブーで、これを破ったものは審判にかけられ、有罪となると存在そのものが消滅する。

関連キーワード

霊界

死者は肉体から魂が離れると死神によって霊界へと送られる。霊界は常時、雲のようなものが漂っている世界で、様々なランクの死神たちと死亡予定者の身辺調査や報告をする霊界カラスらによって運営されている。個々の... 関連ページ:霊界

登場作品

死神くん

主人公死神くんは、死に行く人の魂を間違いなく霊界に運ぶのが仕事。だが、まだ死す定めではない人が死のうとするときは、生きることの尊さを解いていく。人の望みを叶える代わりに魂を奪う悪魔くんとときには対立し... 関連ページ:死神くん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
霊界
登場作品
死神くん
logo