殺し屋たち

殺し屋たち

ついでにとんちんかん(漫画)に登場した殺し屋の集団。読みは「ころしやたち」。

登場作品
ついでにとんちんかん(漫画)
正式名称
殺し屋たち
ふりがな
ころしやたち
関連商品
Amazon 楽天

概要

最初は怪盗とんちんかんに話題を奪われていた東郷十三(とうごうじゅうぞう)が抜作先生を暗殺しようとしたが失敗。その後、イタリアから二頭身のシシリアーノが、アメリカからは女殺し屋のジュリアンが来日して東郷とともにとんちんかんに挑むが、またも完敗。

しかも抜作先生の命が一日一個作られていることが判明した。その後、3人組は吉沢先生を誘拐し、魔雲天山(まうんてんやま)なる5階建ての塔に助っ人を配置してとんちんかんに決戦を挑んだ。1階の大男は抜作先生のギャグで撃破、2階の幽霊は無視して通過、3階の魔女は東風に胸を揉まれてキレた甘子の超能力で撃退される。

4階のサイボーグには苦戦するが、抜作先生が500円玉で召喚した名なしのゴンベエがサイボーグを吹き飛ばして勝利。最後の5階にいた180歳の現役殺し屋は戦う前に臨終を迎えた。しかも、ここにきて吉沢先生が大暴れし、これに殺し屋3人組が巻き込まれて全滅。かくして戦いは終わりを告げたが、抜作先生に加えて吉沢先生も殺し屋たちのターゲットになってしまった。

登場作品

ついでにとんちんかん

怪盗とんちんかんは大邸宅にある価値のないものばかりを、予告状を出して盗んでいく怪盗。警備する大日本警察署の面々も、リーダーこと間抜作のアホを中心とするとんちんかんの力には勝てずじまい。そんな彼らの正体... 関連ページ:ついでにとんちんかん

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo