あたしンち(漫画)の主人公。読みは「はは」。みかん、立花ユズヒコ、ばーちゃん、父とは親族関係にある。

  • 母
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あたしンち(漫画)
正式名称
ふりがな
はは

総合スレッド

母(あたしンち)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

主人公みかんの母親。本名不詳、出身は大分県。頭がかなりでかく、本人も気にしている。父とはお見合い結婚であり、二人で九州から上京してきた。掃除は表面だけ、物の名前もいい加減に覚えるなど、家族全員が認める大雑把。自信に満ち溢れ、基本自分のことには甘めだが、内弁慶である。子どもたちに贅沢を許さず、貧乏性に育て上げようとする。

ユズヒコには割りと甘めだが、みかんには厳しく接っしがちで言い争いが絶えない。家族をとにかく愛しており、子供たちの昔の話をよく聞かせてあげたり、口数の少ないのこともただ一人完璧に理解する。とは、二人で頻繁に温泉や登山に出かけるほどの仲。普段は騒々しいが、家を空けると家族全員を寂しくさせるほど、タチバナ家にとっては大きな存在。

登場人物・キャラクター

高校2年生(連載開始時は高校1年生)。家では強烈なキャラクターの両親を前に割りとまともに見えるが、学校ではかなりユニークなキャラで通っている。一つの事を考え出すと、様々な事が気になり出し長いこと妄想の...
主人公みかんの弟。中学2年生(連載開始時は中学1年生)。クールでマイペースだが、騙されやすいのが欠点で、小さい時から父のオモチャになることが多い。やたらとくじ運があり、ユズヒコの名前で抽選に応募したり...
母の母親。大分に住むみかんの祖母。母と同じく大きな頭が特徴。性格も強気で大雑把なところは同じ。母の料理下手はばーちゃん譲り。昔は田舎で逞しく子どもを育てていたが、現在はハイテクな生活を好み流行りにも敏...
主人公みかんの父親。九州男児。普段の口数が少なすぎて、みかんからは暗いとか心がないと思われがち。大雑把な母を影で支える一家の大黒柱で、たまに汚れた部分を見つけると、黙々と一人大掃除を始めたりする。家で...

登場作品

高校1年生のみかんは、恋に友情に多感なお年頃。しかし、個性的すぎる母や父を前に夢見る乙女でいる余裕はなく、家ではツッコミ役に回る方が多い。弟のユズヒコは思春期まっただ中で扱いがちょっぴり面倒くさい。何...