比 干

比 干

殷周伝説 太公望伝記(漫画)の登場人物。読みは「ひ かん」。

登場作品
殷周伝説 太公望伝記(漫画)
正式名称
比 干
ふりがな
ひ かん
関連商品
Amazon 楽天

概要

副宰相。紂王の叔父にあたり、帝乙より紂王の教育係を命じられた。謀反人として処刑されようとしていた皇太子の殷郊と弟の殷洪を救う。ある日、町で殺人の容疑をかけられた呂尚と出会い、紂王の元へ連れて帰る。数々の残酷な刑を行ってきた紂王に我慢ができなくなり諌めにいったところ、逆に不敬罪で処刑を言い渡され自ら命を絶つ。

歴史上の実在の人物とされる比干がモデル。

登場作品

殷周伝説 太公望伝記

紀元前の中国を舞台に、殷末期から周の建国までを描いた歴史物語。中国の伝奇小説『封神演義』などを題材にした作品。横山光輝の遺作となる。 関連ページ:殷周伝説 太公望伝記

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
紂王
商容
呂 尚
logo