毛利 元就

毛利 元就

戦国BASARA弐(テレビアニメ)の登場人物。読みは「もうり もとなり」。長曾我部元親とはライバル関係。

登場作品
戦国BASARA弐(テレビアニメ)
正式名称
毛利 元就
ふりがな
もうり もとなり
関連商品
Amazon 楽天

概要

中国地方一体を治める毛利家当主。部下を捨て駒としか考えない非情な性格で、戦においては緻密に策を練る知将としての側面が強い。輪刀という体を軽く一周する輪のような刀で、舞うように攻撃する。

天下にはそれほど興味はなく、毛利家の安泰を第一とし行動している。四国の長曾我部元親とはその性質の違いもあり対立。また、日輪を熱心に信仰する一面も持つ。

関連人物・キャラクター

長曾我部元親

四国長宗我部家の当主。男気溢れる海の男で、部下のことを野郎どもと呼び、部下からは兄貴と呼ばれ慕われている。碇槍という、その名の通り碇のような形状をした大型の槍を自在に操り戦う。また、からくりで出来た兵... 関連ページ:長曾我部元親

登場作品

戦国BASARA弐

天下布武を掲げ、圧倒的な武力で日の本を手中に収めんとした第六天魔王・織田信長。彼の軍勢との天下二分の戦いから後、武田、上杉両軍は川中島の地にて激しい合戦を繰り広げていた。武田信玄と上杉謙信の互いに譲ら... 関連ページ:戦国BASARA弐

SHARE
EC
Amazon
logo