毛鈎山人

釣りキチ三平(漫画)の登場人物。読みは「けばりさんじん」。フーコとは親族関係にある。

  • 毛鈎山人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
釣りキチ三平(漫画)
正式名称
毛鈎山人
ふりがな
けばりさんじん

総合スレッド

毛鈎山人(釣りキチ三平)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

「飛翔」「沈鐘」を作った毛バリの神様。孫娘のフーコ(房子)と山荘に暮らしている。第1回日本釣具コンクールの毛バリ部門で最高賞を受賞、同時に三平三平の祖父三平一平はヤマメ竿で最高賞を受賞していた。

登場人物・キャラクター

三平三平が訪問した毛バリ作りの名人毛鉤山人の孫娘。
釣りに天才的な才能を持つ少年三平三平の祖父。一平竿と名付けられる和竿作りの名人で、釣りに関しても優れた技術と見識を持っている。両親のいない三平三平を育ててくれた。

関連キーワード

三平三平が訪問した毛バリ作りの名人毛鉤山人が「飛翔」「沈鐘」に続いて作った新たな毛バリ。

登場作品

釣りに天才的な才能を持つ少年三平三平は秋田県の山間に住み、釣り竿作りの名人の祖父三平一平の指導や、各地の釣り名人、ライバルたちと出会いながら新たな釣りに挑戦し成長してゆく。