水嶋 比呂介

ひらけ駒!(漫画)の登場人物。読みは「みずしま ひろすけ」。

  • 水嶋 比呂介
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ひらけ駒!(漫画)
正式名称
水嶋 比呂介
ふりがな
みずしま ひろすけ

総合スレッド

水嶋 比呂介(ひらけ駒!)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

奨励会三段。菊地宝が通う将棋教室の講師で、若いイケメン棋士。菊地宝ママとも親しく、女子アマ団体戦では「水嶋チルドレン」としてママが参加した。水嶋が子供の頃は、学校以外はすべて将棋の勉強に費やしたという。そして、小学5年生の時に奨励会へ入った。喫煙者。

登場人物・キャラクター

菊地宝のママ。ショートカットでイヤリングを付けた女性。母子家庭。息子が将棋に熱中しているので、興味本位で将棋の駒の動かし方を覚え、将棋にはまってしまう。将棋番組は欠かさず見る。また、将棋番組や本で見る...
小学4年生。おっとりしていて優しく、女子や担任の女教師には人気がある少年。小学3年生の時に将棋にはまって以来、ほとんど毎日将棋漬けになっている。ベッドの枕元には、深浦康市王位、渡辺明竜王、田丸昇八段な...

登場作品

小学3年生のときに将棋を覚えて以来、将棋にはまって、毎日将棋の本や将棋道場に行って将棋に触れている少年、菊地宝。学校の勉強はほとんどせず、将棋漬けの毎日を送っているせいか、ぐんぐん実力が上がっていく。...