水木の母

墓場鬼太郎(漫画)の登場人物。読みは「みずきのはは」。水木とは親族関係にある。

  • 水木の母
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
墓場鬼太郎(漫画)
正式名称
水木の母
ふりがな
みずきのはは

総合スレッド

水木の母(墓場鬼太郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

水木の母親。鬼太郎を不気味に思い敬遠していたが、水木が(地獄に落ちて)行方不明になると、それが鬼太郎の仕業ではないかと疑う。やがて鬼太郎が物の怪であるいう確信を得て、鬼太郎を地獄に突き落とそうとする。

登場人物・キャラクター

血液銀行に務める男性。鬼太郎の誕生に立会い、赤ん坊だった鬼太郎の養父となる。しかし、成長した鬼太郎の不審な行動を探るうちに地獄行きの切符を手に入れてしまい、生きたまま地獄の入り口まで送られてしまう。な...

登場作品

血液銀行に務める水木は、家の隣の古寺に引越してきた奇妙な夫婦と出会う。異様な風体のその夫婦は、自分たちが幽霊族の生き残りであること、夫婦共に不治の病を患っていること、夫人のお腹には2人の子供が宿ってい...