水沢 ゆかり

エイトマン(テレビアニメ)の登場人物。読みは「みずさわ ゆかり」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エイトマン(テレビアニメ)
正式名称
水沢 ゆかり
ふりがな
みずさわ ゆかり

総合スレッド

水沢 ゆかり(エイトマン)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

太陽の一億倍の熱線を発射する「光線銃レーザー」の発明者である女性科学者。レーザー光線の平和利用のための研究をしていた父を国際スパイ組織の諜報員ゲオルグ・ミューラーに殺され、復讐のために兵器を開発する。

エイトマンの説得によって復讐を諦め、以後はその科学知識を活かして協力者となった。

登場人物・キャラクター

警視庁捜査一課の刑事だったが、犯罪捜査中にギャングによって車で撥ねられて瀕死の重傷を負った。そこに通りかかったロボット科学者谷方位博士によって、博士が開発した実験用ロボット08号に記憶や人格を移植され...

関連キーワード

ゲオルグ・ミューラー

登場作品

犯罪者を追跡中に瀕死の重傷を負わされた警視庁の刑事東八郎は、ロボット科学者の谷方位博士によって、その記憶や人格をロボットの電子頭脳へと移植された。こうして東八郎は人格を持ったロボットエイトマンとして蘇...