水無川 杏子

水無川 杏子

GOLDEN BOY(漫画)の登場人物。読みは「みながわ きょうこ」。

登場作品
GOLDEN BOY(漫画)
正式名称
水無川 杏子
ふりがな
みながわ きょうこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

錦太郎が講堂の建設現場でアルバイトしている、大城大学の講師。応用心理学の講義を担当。現場が休みの時などに、錦太郎は時々講義を聞いていた。三人の女性と同居(ハウスシェアリング)しており、標的となった男をチヤホヤして持ち上げ、欲望を膨張させた状態で突き放すことで、人間の堕落に関する論文のサンプルを収集していた。

実験体となった錦太郎も同じく欲望を膨張させていたものの、その裏で杏子以上の論文を執筆、授業の感想文の形で大学に提出していた。

関連人物・キャラクター

錦太郎

年齢25歳。東大法学部の全過程を修得したため自主退学。全国を自転車で旅しながら、フリーターとして働いている。手帳には日々体験した様々なことを書きつけている。口癖は「勉強になるなー」。バイトとしてトイレ... 関連ページ:錦太郎

登場作品

GOLDEN BOY

主人公大江錦太郎は、「おべんきょう」のため日本中を自転車で旅しながら、職業を転々とするフリーター。一見ドジに見えるが努力家で、旅先で出会った人々に溶け込み敵味方問わず救おうとする。そんな錦太郎に女性た... 関連ページ:GOLDEN BOY

SHARE
EC
Amazon
logo