水穂 マキ

アリエスの乙女たち(漫画)の登場人物。読みは「みずほ まき」。別称、マキ=ミズホ。水穂路実とは親族関係にある。

  • 水穂 マキ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アリエスの乙女たち(漫画)
正式名称
水穂 マキ
ふりがな
みずほ まき
別称
マキ=ミズホ

総合スレッド

水穂 マキ(アリエスの乙女たち)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

パリ帰りのデザイナー。パリ在住時、久保(父)と結婚していたが、1年で離婚。おなかにいた水穂路実を1人で育てる。活発で男性にもてるが、未だに久保(父)を愛している。

登場人物・キャラクター

久保笑美子と同じ仰星学園1年4組に転入してきた。1932年4月3日生まれのおひつじ座。さばさばとしていていて、我を通す性格のため、敵も多い。馬術部。愛馬の名はエレクトラ。

登場作品

名門の私立の高校へ転校してきた主人公の路実。そこで同じおひつじ座生まれの笑美子と出逢う。対照的な性格の二人。やがて、路実は問題児の司、笑美子は優等生の高志と恋に堕ちるが、過酷な運命に翻弄されていく。真...