水藻 麗

ふたごのプリンセス(漫画)の登場人物。読みは「みずも れい」。別称、ミセス滝。ミチルとは親族関係にある。

  • 水藻 麗
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ふたごのプリンセス(漫画)
正式名称
水藻 麗
ふりがな
みずも れい
別称
ミセス滝

総合スレッド

水藻 麗(ふたごのプリンセス)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

ミチルチルチルの実の母親で、リチャード・コンウォールと不倫をしていた。世界的なオペラ歌手として、世界中で公演を行っていたが、ミチルのために公演をキャンセルしたことをきっかけに仕事や貯金を失い、ミセス滝という偽名でメイドとして働く。

登場人物・キャラクター

『ふたごのプリンセス』の主人公のひとり。水藻麗とリチャード・コンウォールの不倫の末、生まれた双子の一人。コンウォール公爵家に跡継ぎとして引き取られ、お金持ちの父親とその妻に育てられる。父親は溺愛するが...

関連キーワード

主人公ミチルチルチルの生母水藻麗がミセス滝としてメイドで働く家。

登場作品

水藻麗とリチャード・コンウォールの不倫の末、生まれた双子ミチルとチルチル。ミチルは父親のリチャードの家に、チルチルは母親麗に引き取られることになったが、チルチルは飛行機事故により、コンゴの上空で行方不...