水野 星夜

キッチンのお姫さま(漫画)の登場人物。読みは「みずの せいや」。風見七虹香とはライバル関係。

  • 水野 星夜
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
キッチンのお姫さま(漫画)
正式名称
水野 星夜
ふりがな
みずの せいや

総合スレッド

水野 星夜(キッチンのお姫さま)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

北沢空に瓜二つの少年。北海道から星花学園のAクラスに転入し、風見七虹香北沢大地岸田茜と同級生になる。星花学園の理事長北沢悠河が、新設する製菓学校のPRキャラクターとして起用するために呼んだ。北海道でリゾートホテルを経営する水野グループの一人息子。

幼い頃から料理の英才教育を受けており、風見七虹香と対戦する。わがままで負けず嫌いな性格だったが、風見七虹香と出会い、フジタ食堂を訪れるうちに次第に打ち解け風見七虹香に好意を寄せるようになる。

登場人物・キャラクター

ツインテールの女子。明るく元気な少女。初登場時は中学1年生。絶対味覚を持ち、優れた料理の腕を持っている。幼い頃に、高名なパティシエであった父風見七瀬と母風見香を亡くし、北海道の児童養護施設ラベンダーハ...
黒髪の少年初登場時は星花学園中等部の1年生。ぶっきらぼうだが、根は優しい性格。風見七虹香と同じAクラスに在籍。星花学園理事長北沢悠河の息子で、生徒会長・北沢空の弟。父・兄とは折り合いが悪く実家を離れて...

登場作品

風見七虹香は料理が得意な中学生。幼いころ両親を亡くして落ち込んでいた時に、ある少年から手渡されたプリンに勇気づけられる。それ以来彼を「プリンの王子様」と呼んで想い続けている。北海道の児童養護施設ラベン...