氷川 悠【人】

氷川 悠【人】

グリングラス(漫画)の登場人物。読みは「ひかわ ゆう」。

登場作品
グリングラス(漫画)
正式名称
氷川 悠【人】
ふりがな
ひかわ ゆう
関連商品
Amazon 楽天

概要

毛のない大きな頭に上を向いた鼻をした小男。父の氷川進吾は遺伝子工学を専門とする有名な科学者で、子宝に恵まれずようやく授かった悠が天才児になることを期待していた。その願い通りに高等教育まで生後数年でマスターする天才だったが病弱だった。その父は数年前に病死している。十数年前からロボットにうちこみ、作り上げたのが氷川悠だった。

母に「ボクは死ぬんじゃない、生まれ変わるんだ。これはボクだ」と告げて病死したのが約2年前。この親子による研究や製品がコダマ電子で採用されており、現在の氷川家の収入源となっている。

登場作品

グリングラス

城東学園のシネマ研究会が特撮ヒーロー映画である「グリングラス」の撮影を行っていた。部長椿三太郎が扮するグリングラスが突如スーパーパワーを発揮。三太郎が狙われていたことも判明した。ロケで撮影した映像を調... 関連ページ:グリングラス

SHARE
EC
Amazon
logo