氷狩家

D・N・ANGEL(漫画)に登場する一族。読みは「ひかりけ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
D・N・ANGEL(漫画)
正式名称
氷狩家
ふりがな
ひかりけ

総合スレッド

氷狩家(D・N・ANGEL)の総合スレッド
2016.07.11 19:05

概要

もともとは普通の芸術家だった先祖が、作品に入れ込むうちに、禁断の術を手に入れてしまう。それは美術品に命を吹き込むものだった。氷狩家の美術品に危険を感じた政府は、文化改革という政策で美術品の回収を行った。氷狩家の究極の美術品である黒翼が暴走し、氷狩家に宿ったのがクラッドだった。

その呪いとして、一族はみな短命となる。現在は日渡が唯一の生き残り。

登場作品

主人公の丹羽大助は恋愛感情の高まりで、伝説の怪盗ダーク(ダーク・マウジー)に変身してしまう。同級生の双子の梨紗と梨紅との恋に翻弄されながら、数々の美術品を盗んでいるうちに、ダークを追う日渡と大助の先祖...