永井 慧理子

永井 慧理子

亜人(漫画)の登場人物。読みは「ながい えりこ」。永井 圭とは親族関係にある。

登場作品
亜人(漫画)
正式名称
永井 慧理子
ふりがな
ながい えりこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

永井圭の妹。幼いころは兄や、幼なじみの海斗とも仲良く暮らしていた。病院で長い間療養中で、一時は亜人佐藤に誘拐されるもののほどなくして解放される。兄の永井圭のことを「クズ」呼ばわりしており、亜人の田中にも兄の悪口を漏らすほど。亜人に対しては「気の毒に思う」といい、悪い印象は抱いていない。

永井圭の冷たく、人のことを思いやらない性格を毛嫌いしつづけている。

関連人物・キャラクター

永井 圭

全国模試一桁の順位をとるほどの秀才で、見たものを即座に記憶できる能力の持ち主。とても生真面目で、医師を目指す真面目な青年。その一方で、妹の永井慧理子などにしか見えていないプライベートでは、自分のためな... 関連ページ:永井 圭

海斗

永井圭の幼なじみ。永井圭の母親の話によると、犯罪者の息子と言われているが、はっきりしていない。亜人であるとバレてパニックになる周囲の人と違い、永井圭を一人の人間として接し、彼の脱走の手助けをする。どん... 関連ページ:海斗

登場作品

亜人

本人も知らぬまま、人間の中に混じって暮らしている「亜人」。殺した後すぐ蘇る身体を持つ彼らを、人間たちは気味悪がり、差別の対象にしていた。亜人は希少で、捕獲すると懸賞金がかかるなどの噂も流れている。永井... 関連ページ:亜人

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
永井 圭
海斗
佐藤
戸崎
オグラ・イクヤ
集団・組織
亜人
その他キーワード
黒い幽霊
logo