永井 龍堂

エム×ゼロ(漫画)の登場人物。読みは「ながい りゅうどう」。伊勢聡史とはライバル関係。

  • 永井 龍堂
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
エム×ゼロ(漫画)
正式名称
永井 龍堂
ふりがな
ながい りゅうどう

総合スレッド

永井 龍堂(エム×ゼロ)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

2年生でA校舎支部長で生徒会魔法執行部に所属。魔法の実力は高く、人望も厚いが、かなりの運動音痴。ニット帽であるロッキーに喋らせるほどの口下手。それが原因で、伊勢聡史との間に誤解を生み、対立してしまうが、後に和解する。ロッキーの上半身を具現化するなどの魔法を得意とする。

登場人物・キャラクター

2年生で、伊勢カオルの兄。弟と違い、成績優秀だが、冷徹で常にケンカ腰。元々は生徒会魔法執行部に所属していたが、取り締まり方などの問題により、親友である永井龍堂との間に確執を生むが、後の和解する。鎖を使...

関連キーワード

九澄大賀や柊愛花の通う学校。魔法特区に立地しているため、校内に限り魔法が使える。部外者を入れた者は教師・生徒問わず、記憶を消し、除籍に処すなど厳しい規律を有する。

登場作品

九澄大賀は聖凪高校の入学試験を受けるも不合格になってしまうが、同じ面接を受けていた柊愛花に一目惚れをし、聖凪高校までやって来る。そこで、教師の柊賢二郎に脱走生徒と勘違いされたのをきっかけに、聖凪高校が...