永淵 強

なんと孫六(漫画)の登場人物。読みは「ながぶちつよし」。

  • 永淵 強
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
なんと孫六(漫画)
正式名称
永淵 強
ふりがな
ながぶちつよし

総合スレッド

永淵 強(なんと孫六)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

浪城高校1年生で、野球部の捕手を務める。浪城高校甲斐孫六の必殺球孫六ボールを唯一捕球できる男。眼鏡をかけた気弱なマジメ男で、公立高校の入試日に風邪をひいてしまい、浪城高校に入学してきた。孫六が退学になった後、別の進学高校に転入していたが、孫六ボールを受けられる捕手ということで、特別に日本代表チームに招集される。

登場人物・キャラクター

つながった眉毛がトレードマーク。超高校級の投手でありながら、入学して2週間で大阪最強の不良校浪城高校の番長になった喧嘩最強の男。身長は170センチ前後ながら、その決め球孫六ボールの威力は凄まじく、プロ...

関連キーワード

甲斐孫六の通う高校で、大阪キタ周辺を制圧する最強の不良高校。孫六が入学するまではBIG3と呼ばれる頭目が反目しながらも、それぞれの勢力を率いて均衡を保っていた。悪名がとどろいているがゆえ、周辺の学校の...

登場作品

大阪最強の不良校浪城高校に入学した甲斐孫六は、超高校級の投手だったが、喧嘩の実力も抜群。入学早々、浪城BIG3と呼ばれる大物を次々と倒し、浪城高校の番長となる。野球でも孫六ボールを武器に勝ち上がり、夏...