江 充

江 充

無面目(漫画)の登場人物。読みは「こう じゅう」。

登場作品
無面目(漫画)
正式名称
江 充
ふりがな
こう じゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

長安の都の、「水衡都尉(すいこうとい)」と呼ばれる役人で、「酷吏」とも呼ばれる罪人の拷問係。長安にやってきた混沌を捕らえ拷問を行っている。武帝の勅命を受け巫蠱を行うものを取り締まったが、自身で証拠を捏造し対立するものを罪人に仕立て上げていた。中国前漢時代に実在した人物で、『無面目』の物語自体、江充が起こしたと記録されている「巫蠱の大獄」と呼ばれる紀元前91年の事件を元にしている。

登場作品

無面目

中国の前漢時代、第7代皇帝・武帝時代に起こったと記録の残る、巫蠱呪術の蔓延と証拠の捏造で数万を数える容疑者の処刑が行われた「巫蠱の大獄」事件をモチーフとする。中国神話で「四凶」のひとつとされ思想書『荘... 関連ページ:無面目

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
混沌
李 延年
logo