江戸川ドラーズ

ドラベース ドラえもん超野球外伝(漫画)に登場する草野球チーム。読みは「えどがわどらーず」。

  • 江戸川ドラーズ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ドラベース ドラえもん超野球外伝(漫画)
正式名称
江戸川ドラーズ
ふりがな
えどがわどらーず

総合スレッド

江戸川ドラーズ(ドラベース ドラえもん超野球外伝)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

主人公のクロえもんが所属する。『ドラえもん』の主人公、ドラえもんが名付け親で、その由来はネコ型ロボットたちが集まったチームであること。メンバーは野球好きではあるものの実力が伴わずに連敗続きで、クロえもん一人のやる気が空回りする状態だったが、ひろしくんの加入とグラウンドを賭けての試合をきっかけに急成長しはじめた。

メンバーの多くが草野球の国際大会WABC(ワールドアマチュアベースボールクラシック)の日本代表に選ばれるほどのチームになる。元々が弱小チームで、実力に勝る強敵に食らいついて勝利をもぎ取るような戦い方をしてきたため、逆境にあっても諦めない「ドラーズ魂」をモットーとする。

登場作品

クロえもんたちネコ型ロボットが集まった江戸川ドラーズは、野球への愛は深いが連敗も当たり前という弱小草野球チーム。しかし、クロえもんがライバルのシロえもんとの再会をきっかけに奮起し、その姿に感化された仲...