江戸川 来人

アンデッド(漫画)の登場人物。読みは「えどがわ らいと」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
アンデッド(漫画)
正式名称
江戸川 来人
ふりがな
えどがわ らいと

総合スレッド

江戸川 来人(アンデッド)の総合スレッド
2016.09.01 15:32

概要

第9話・第10話『DAWN OF THE DEAD』の主人公。厚生労働省につとめる若手公務員。増え続けるアンデッドへの対策に悩む厚生労働大臣から、アンデッドの実態調査を命じられる。厚生労働大臣はアンデッド処分法案の成立を前に、その対策をどうすべきか悩んでおり、ちゃらんぽらんな性格の持ち主だが「省内で最も役人らしくない」との評判があり、人間として当たり前の感覚を持つ者として江戸川に白羽の矢を立てた。

その命令を受けて、元引きこもりのアンデッドや、第1話『LOVE OF THE DEAD』の主人公である峰田、その他のアンデッド関係者に面会し、聞き取り調査を行っていく。名前の由来は映画監督のエドガー・ライトから。

登場作品

現世に想いを残したまま死んだ人間が、生前の記憶や理性を残したまま蘇る「アンデッド」現象。通常の人間同様に行動するものの、肉体は時間の経過とともに腐敗していく。そんな状況の中で残された時間を生きていくア...