江良張 角右衛門

黒田三十六計(漫画)の登場人物。読みは「えらはりかくえもん」。

  • 江良張 角右衛門
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
黒田三十六計(漫画)
正式名称
江良張 角右衛門
ふりがな
えらはりかくえもん

総合スレッド

江良張 角右衛門(黒田三十六計)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

小寺藤兵衛政職に仕える勘定奉行。諸国の商人や関連人物から得た情報などから織田信長を高く評価。黒田勘兵衛が小寺氏に信長と手を結ぶよう申し出たさい、これに賛同する。黒田勘兵衛が小寺氏と共に信長に目通りに行くよう、赤松、別処の両氏を説得に行く際、白装束を着て同行する。

登場人物・キャラクター

黒田職隆、および黒田勘兵衛が仕える人物。黒田家の面々を高く評価し、黒田勘兵衛を小姓として側仕えにした他、黒田家と血縁関係を結ぶために、自身の娘と櫛橋豊後守の間に産まれた孫娘を勘兵衛に嫁す。

登場作品

応仁の乱以降、没落し、乞食同然まで落ちぶれた黒田家。黒田重隆とその息子、黒田職隆は黒田家に伝わる黒田流三十六計の策を用い、他人を虐げず喜ばせながらも家を復興させるべく、奮闘し、播州内で力を誇る小出家に...