江頭 哲文

MAJOR(漫画)の登場人物。読みは「えがしら てつふみ」。吾郎とはライバル関係。

  • 江頭 哲文
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
MAJOR(漫画)
正式名称
江頭 哲文
ふりがな
えがしら てつふみ

総合スレッド

江頭 哲文(MAJOR)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

海堂学園高校野球部部長で一軍のチーフマネージャー。元経営コンサルタントで理事長から野球部改革を一任されさまざまな実績を上げたことで監督以上の実権を握る。吾郎の波乱万丈な過去とそのスター性に目をつけ海堂学園高校の広告塔として利用しようとしていたが、吾郎海堂学園高校を中退してしまう。

そのことに激しい怒りを感じた江頭は吾郎の転校先に様々な圧力をかけたり、練習試合で選手に命じて吾郎を故障させるなど吾郎を執拗に妨害しようとする。

登場人物・キャラクター

プロ野球選手である本田茂治の息子。野球一筋の熱血漢。野球に夢中になり過ぎるあまり自己中心的に振る舞うこともあるが、その野球に対する情熱は多くの人間の心を動かす。投げて打って守る、野球を全て楽しもうとし...

関連キーワード

『MAJOR』に登場する高校。最強とうたわれる野球の名門校で数多くのプロ野球選手を輩出している。全国から有望な選手をスカウトして集めており、夢島と呼ばれる孤島での厳しい特訓を無事突破した選手やスカウト...

登場作品

主人公本田吾郎は、プロ野球選手の父本田茂治と暮らしていた。主人公本田吾郎は父の死を経るも、野球と父が大好きで、自らを苦境に追い込みながら野球に打ち込む。日々努力を積み重ね、周りの人に見守られながら、や...