• MW (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 沖ノ真船島

沖ノ真船島

沖ノ真船島

MW(漫画)の舞台のひとつ。読みは「おきのまふねじま」。

登場作品
MW(漫画)
正式名称
沖ノ真船島
ふりがな
おきのまふねじま
関連商品
Amazon 楽天

概要

鹿児島のはるか南、南西諸島の沖縄よりにある小島。某国駐留軍が開発した毒ガスMWの貯蔵庫が置かれていた。15年前の漏出事故によって、島のあらゆる生物と植物の一部が死滅した。駐留軍と当時の首相によってこのことは隠蔽され、住民の遺体を処理した建設会社の関係者が新たな島民として移住、今ではそっくり島民が入れ替わった形で島が存続している。

登場作品

MW

15年前、沖ノ真船島で発生した某国駐留軍が開発・保存していた毒ガスMW(ムウ)の漏出事故。島内ただ二人の生存者となったのは、誘拐された少年・結城美知夫と誘拐犯グループの不良少年・賀来巌だった。美しく成... 関連ページ:MW

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo