沖田 十三

新宇宙戦艦ヤマト(漫画)の登場人物。読みは「おきた じゅうぞう」。

  • 沖田 十三
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新宇宙戦艦ヤマト(漫画)
正式名称
沖田 十三
ふりがな
おきた じゅうぞう

総合スレッド

沖田 十三(新宇宙戦艦ヤマト)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

宇宙戦艦ヤマト艦長の末裔と思われる。新宇宙戦艦ヤマトでも艦長としていち早く乗艦している。堂々たる立ち居振る舞いは初代艦長に生き写しである。新ヤマトやその目的などをすでに熟知しており、謎の女・羽黒妖とも旧知のようである。

関連キーワード

『新宇宙戦艦ヤマト』に登場する宇宙船。作中では、大ヤマト(グレートヤマト)、宇宙大戦艦ヤマトとも呼ばれる。北極点の氷の空洞の中の大海、大氷底海で1000年の間に改良進化を遂げていた。過去のヤマトよりも...

登場作品

西暦3199年。かつて地球を救った宇宙戦艦ヤマトの活躍もすでに伝説となり、人々の記憶から忘れ去られていた。地球人類は、その生活圏を全銀河へと拡大しようとしていたが、未知の敵が放った移動性ブラックホール...