沙悟浄

きまぐれ悟空(漫画)の登場人物。読みは「さごじょう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
きまぐれ悟空(漫画)
正式名称
沙悟浄
ふりがな
さごじょう

総合スレッド

沙悟浄(きまぐれ悟空)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

ミュータント。やさ男で、女言葉を使う。一人称は「あたい」だが、敵の美少女に惚れてしまうなど、ノンケである。二又の槍の使い手。

登場人物・キャラクター

中国、花果山で石の卵から生まれたミュータント猿。仙人について修行をし、持ち前の怪力に加えて自由に空を飛ぶキント雲、伸縮自在の如意棒、分身の術を身につけるも、釈迦に敗れ、五行山の刑務所に入れられる。そこ...

登場作品

山奥の秘境で生まれた孫悟空は、玄奘三蔵のお供で、猪八戒沙悟浄という仲間も伴って天竺へと向かう。天国軍団と地獄軍団が冷戦状態にあり、天国軍団のスパイ、三蔵らの目的は地獄軍団の天竺にある最終兵器(当初は機...