沙 悟浄

沙 悟浄

最遊記シリーズ(漫画)の登場人物。読みは「さ ごじょう」。

登場作品
最遊記シリーズ(漫画)
正式名称
沙 悟浄
ふりがな
さ ごじょう
関連商品
Amazon 楽天

概要

22歳の青年の姿をした妖怪。父親が妖怪で母親がその愛人をしていた人間だっため実は半妖。そのため髪の色が赤い。口が悪く大雑把で女好き。喫煙、賭博が好き。幼い頃妖怪である義母に殺されそうになったが兄の沙爾燕に助けられた。倒れていた猪八戒を助けたことによって玄奘三蔵孫悟空とも出会うことになる。

関連人物・キャラクター

明茗

茄陳の町で不良に絡まれていたところを沙悟浄、孫悟空に助けられた宿屋の娘。料理が上手い。妖怪を毛嫌いしている。妖怪に人質として攫われた。 関連ページ:明茗

孫悟空

18歳の少年の姿をした妖怪。厳密には大地のエネルギーが集まった岩から生まれたので妖怪とは言い切れない異端な存在。小柄で明るく元気な性格。「腹へった」が口癖。妖力制御装置が外れると、自我を失い強力な力で... 関連ページ:孫悟空

登場作品

最遊記シリーズ

混沌の時代、桃源郷では人間と妖怪が平和に共存していた。しかし何者かが禁術を用いて牛魔王の蘇生を企んだためか妖怪達は自我を失い凶暴化した。玄奘三蔵は三仏神の命を受け牛魔王の復活を阻止し、桃源郷に平和をも... 関連ページ:最遊記シリーズ

SHARE
EC
Amazon
logo