沢庵 宗彭

Y十M ~柳生忍法帖~(漫画)の登場人物。読みは「たくあん そうほう」。

  • 沢庵 宗彭
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Y十M ~柳生忍法帖~(漫画)
正式名称
沢庵 宗彭
ふりがな
たくあん そうほう

総合スレッド

沢庵 宗彭(Y十M ~柳生忍法帖~)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

柳生十兵衛の父柳生宗矩の師として名高く、十兵衛とも旧知の老僧。徳川将軍家にも顔が利く。会津七本槍への復讐を望む女達に、十兵衛を指南役として紹介する。沢庵自身と弟子の僧らも女たちの復讐行に尽力した。実在の沢庵宗彭をモデルにしたキャラクター。

登場人物・キャラクター

徳川将軍家の兵法指南役である柳生宗矩の息子。剣術の腕は天才的だが、野放図で型にはまらない性格。七本槍と互角以上に戦う実力はあるが、女たちに仇討ちを遂げさせるため指南と援護に徹しようとする。女心には疎い...

登場作品

会津藩の暴君加藤明成とその配下に一族を惨たらしく殺された七人の女たちが、復讐のために立ち上がる。だが、敵である会津七本槍は武芸の達人揃いであった。柳生十兵衛は旧知の仲である沢庵和尚から依頼され、七人の...