沢渡 勲

最終戦争シリーズ(漫画)の登場人物。読みは「さわたり いさお」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最終戦争シリーズ(漫画)
正式名称
沢渡 勲
ふりがな
さわたり いさお

総合スレッド

沢渡 勲(最終戦争シリーズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

『最終戦争シリーズ』の主人公の一人。『土曜の夜』の主人公。大槻笑と同じ学校に通う高校生。笑の友人をガールフレンドにしていたが、笑に惹かれる。猛アタックをしたが笑は病死し、尾鷹星野とともに未来へ行ってしまう。記憶操作されて、このときのことは忘れたが、後日、西塔小角が追うデーヴァダッタをかばうなど、未来となにかと縁がある。

西塔小角の先祖にあたる。

登場人物・キャラクター

『最終戦争シリーズ』の主人公の一人。『冬の円盤』『誕生日がこない』の主人公。人類を救うために奔走する女性。右で分けたゆるいウェーブのロングヘアをしている。性格もふわっとしてるが、思いこんだら頑固。19...
『最終戦争シリーズ』の主人公の一人。『ファーストコンタクト』『トルント沼沢地』『夢魔』『笛吹伝説』『放電空間』『雨の降る日は天気が悪い』『とっくりタヌキ』『きつね雨』『ケサラン パサラン』『地平線の銀...

登場作品

西暦2296年に勃発した最終戦争により、人類は20程度の都市国家に生き残るのみになってしまった。科学技術の進歩により、ほぼ不老不死を手にした人類だが、西暦3500年に至るまで緩やかに滅亡に向かっていく...