沢田 文江

俺の空(漫画)の登場人物。読みは「さわだ ふみえ」。

  • 沢田 文江
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
俺の空(漫画)
正式名称
沢田 文江
ふりがな
さわだ ふみえ

総合スレッド

沢田 文江(俺の空)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

行儀見習いとして安田家で住み込みで働いている女性で、当初は東北のご老人の孫娘と思われていた。一平に思いを寄せるも聖子の狂言で引き裂かれ、傷心の状況で武尊にプロポーズされて思わず身を任せてしまう。しかし、東北のご老人の孫ではないとわかると武尊に捨てられ、自暴自棄になった末に車で崖に突っ込んで転落する。

一命をとりとめたのち、幼馴染の甲斐清巳と結婚する。

登場人物・キャラクター

安田コンツェルンの総帥安田清十郎の一人息子で、安田家の掟に従い親族一党が認める花嫁を見つけるために全国を旅する。しかし、実は旅に出る前から花嫁は御前一十三に決まっており、それを知った一平は己の空を見失...
丸菱グループを率いる甲斐家の長男で、文江とは仲の良い幼馴染。東京大学の入学試験で一平と知り合い、文江が死んだと思われた時は本気で一平を殺そうとするが、転落中に車から放り出されて命が助かったことを知って...

登場作品

高校の要卒業単位をわずか二年間で取得した主人公の安田一平は、安田コンツェルンの次期総帥となるために親族一党が認める花嫁をさがす旅に出る。行く先々に待っているのは、一平と一夜をともにする訳ありの女性たち...