沢田 綱吉

沢田 綱吉

家庭教師ヒットマンREBORN!(漫画)の作品登場人物。読みは「さわだ つなよし」。別称、ツナ。

登場作品
家庭教師ヒットマンREBORN!(漫画)
正式名称
沢田 綱吉
ふりがな
さわだ つなよし
別称
ツナ
関連商品
Amazon 楽天

概要

並盛中学校に通う男子中学生。沢田奈々と沢田家光の息子。愛称は「ツナ」だが、入学以来全教科赤点、スポーツは所属したチームが必ず負ける事から、「ダメツナ」とも呼ばれている。戦いを好まない優しい性格だが、周囲の人間に危険が及ぶと考えられる時には迷いなく戦闘体勢に入る。「大空」のボンゴレリング所持者で、ボンゴレファミリーの10代目ボスとして成長させようと、リボーンに鍛えられている。マフィアとしては、獄寺隼人から「10代目」と呼ばれて慕われているほか、周囲の人々からの信頼も厚く、ヴァリアーとのボンゴレリング争奪戦においては、リボーンに加えて、本来ならば無関係であるバジルがスパーリング相手を担ったほど。10年後の世界では、ミルフィオーレファミリーに騙し討ちされる形で射殺されている。現代の沢田綱吉が10年後の世界に行った際、雲雀恭弥との特訓の最中に歴代ボンゴレファミリーボスの意識と会合し、「ボンゴレⅩ世」を継承した。その後、継承式を経て正式に継承するはずが、シモンファミリーの乱入によってうやむやになっている。また、虹の代理戦争ではリボーンの命が危ないと知り、それまで戦ったXANXUS白蘭らを説得して共闘し、バミューダ・フォン・ヴェッケンシュタインに立ち向かっている。

関連キーワード

ボンゴレファミリー

ボンゴレⅠ世が創設したマフィアファミリー。ボスとその守護者には、ボンゴレリングという特殊なリングを継承する習わしがある。9代目がボスとして取りまとめていたが、高齢のため10代目ボスとして沢田綱吉が指名... 関連ページ:ボンゴレファミリー

登場作品

家庭教師ヒットマンREBORN!

イタリアンマフィアのボスから後継者に指名された少年ツナを、赤ん坊に見えるが凄腕の殺し屋であるリボーンが特訓で鍛え上げる。特訓とその効果で起きる騒動を描いたコメディから、マフィア組織をめぐるアクションバ... 関連ページ:家庭教師ヒットマンREBORN!

SHARE
EC
Amazon
logo