河村 日向子

カグツチ(漫画)の登場人物。読みは「かわむら ひなこ」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
カグツチ(漫画)
正式名称
河村 日向子
ふりがな
かわむら ひなこ

総合スレッド

河村 日向子(カグツチ)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

黒木綾のクラスメイトで、ツインテールが特徴の女生徒。快活な性格で、怒ると手が出てしまうタイプだが、1000年以上続く実家の神社で巫女も務めている。綾とは神社の屋根に登っていたところを注意したことで出会うが、アクシデントで下着を見られたことを気にしており、同じクラスに転校してきた彼に対しては敵意を向けていた。

しかし、綾の“低周波過敏症”にいち早く気づき、複雑な素性を知るうちに心境が変化し、彼を父親と再会させるための温泉旅行を計画する。そして、綾と行動を共にしながら、次第に好意を抱いていく。

登場作品

普通の人間が感知できない超低周波音が聞こえてしまう低周波過敏症の高校生、黒木綾は、医者である母の転勤で、火山学者で別居中の父がいる宮崎県宮崎市へと引っ越してきた。綾は転校先の高校で神社の巫女の河村日向...