河菊

河菊

水のともだちカッパーマン(漫画)の登場人物。読みは「かわぎく」。

登場作品
水のともだちカッパーマン(漫画)
正式名称
河菊
ふりがな
かわぎく
関連商品
Amazon 楽天

概要

『水のともだちカッパーマン』に登場する妖怪。三百年前に風の谷に襲来した魔物と闘い、奴らを封印した河童一族のひとり。現在は老婆の姿をして、一人でひっそりと暮らしている。魔物と闘った河童一族は祖父の河吉、父親の河ノ助、長男の河盛、次男の河政、長女の河菊、そして三男の河ェ門。当時は子どもだった河ェ門は、河太郎の父親である。

つまり河菊河太郎にとって、おばにあたる。

登場作品

水のともだちカッパーマン

河童の父親と人間の母親のハーフである半妖怪の少年・河太郎が、生き別れとなっている母親を探しながら、舞い込んでくる妖怪絡みの事件を解決したり、時には邪悪な妖怪を退治したりする物語。作者お得意の下ネタやギ... 関連ページ:水のともだちカッパーマン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
河太郎
猫また
風の谷の魔物
logo