泉岳 又八

光の小次郎(漫画)の登場人物。読みは「せんがく またはち」。新田小次郎とはライバル関係。

  • 泉岳 又八
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
光の小次郎(漫画)
正式名称
泉岳 又八
ふりがな
せんがく またはち

総合スレッド

泉岳 又八(光の小次郎)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

頭が禿げ、揉み上げの長い大男。シーズン途中に博多パイレーツに監督玄海の誘いで入団。1番・指名打者として新田小次郎と対戦する。シベリアおろしと呼ばれるスイングをする。

登場人物・キャラクター

登場時は高校3年生。新潟県の日本海高校の野球部員でポジションはピッチャー。左投げ左打ち。1981年夏の甲子園で準優勝し、ドラフト会議の目玉となる。監督・玄海に惚れて博多パイレーツを逆指名するが、意に反...

登場作品

新潟・日本海高校野球部のピッチャー、新田小次郎は、抜群の速球を誇りドラフト会議の目玉であった。自らの信念を貫く彼は、交渉権を得た武蔵オリオールズへの入団を拒否し続け、世間から猛反発を招く。ドラフト制度...