波戸 賢二郎

げんしけん(漫画)の主人公。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
げんしけん(漫画)
正式名称
波戸 賢二郎

総合スレッド

波戸 賢二郎(げんしけん)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

『げんしけん 二代目』からの登場人物で、本作における主人公的存在。荻上千佳現視研会長に就任してから入会したメンバー。男性でありながらボーイズ・ラブが大好きで、「女性に引かれることなく腐女子トークをしたい」という理由で女装をする男の娘である。もともと線が細いうえに女顔、メイクの腕も抜群で特訓によって女声も出せるようになっているため、誰が見ても清楚でおしとやかな美少女にしか見えない。

また、かなり過激なボーイズ・ラブイラストしか描けないが、非常に高い画力の持ち主。だが女装を解くと極端に画力が落ちてしまう。自分が男の娘であることを知っても気さくに接してくれる斑目晴信に、好意を抱くようになっていく。

登場人物・キャラクター

現視研の二代目会長で、眼鏡をかけた痩せ型のオタク。同人誌即売会・コミック・フェスティバルでお目当ての本を入手することに情熱を傾ける。イベント中に不注意で転倒して腕を骨折した際も、気絶するまで痛みに耐え...

関連キーワード

『げんしけん』の舞台となる椎応大学の文化系サークル。漫画やアニメ、ライトノベル、ゲーム、同人誌など、様々なオタク文化全般を研究する。だが、その実態は会員が好き勝手に漫画やアニメを見たり、ゲームで遊んだ...

登場作品

椎応大学に入学した主人公笹原完士は、自分のようなオタクの同志が集まるサークルへの入会を希望していたが、同時に濃いオタクたちの巣窟へ足を踏み入れる決心をつけかねていた。そんな折、「アニメ研究会」などのス...