泥労守

ギガントマキア(漫画)の登場人物。読みは「でろす」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ギガントマキア(漫画)
正式名称
泥労守
ふりがな
でろす

総合スレッド

泥労守(ギガントマキア)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

筋骨隆々の男性。「~っス」という口調で話す。直情的で、考えの足りないこともしばしばあるが、純真で正義感の強い戦士。芽慰痾の肉片を探すため、契約者である風炉芽とともに旅をしている。元闘奴であり、対戦者と生死をせめぎ合うだけの醜い闘いに嫌気が差し、相手の攻撃を全て受けとめたうえで、自分も全力で戦う戦闘スタイルを身につけた。

烈修羅と呼ばれる戦士で、ジャーマンスープレックス、サソリ固めなどのプロレス技を得意とする。風炉芽の万能液「峰久為流」の力で、風炉芽と一体化し、白亜の巨人轟羅へと変身することができる。

登場人物・キャラクター

青い瞳をした小柄な体格の少女。芽慰痾の肉片を探し、地球を再生するため契約者である泥労守とともに旅をしている。表情の変化に乏しく、理路整然とした口調で話す。泥労守にスカートの中を見られてもまったく恥じら...
『ギガントマキア』に登場する巨人。泥労守が風炉芽の生成する体液峰久為流によって体質を大きく変化させる事によって巨人化した姿。この姿になっても泥労守の理性は働いており、風炉芽とコミュニケーションを取りな...

登場作品

遠い未来、数億年に一度の大厄災で、ほとんどの生物が死滅してしまった地球。筋骨隆々の男泥労守と不思議な少女風炉芽は、砂漠だけが永遠と続く荒れた大地を彷徨っていた。するとそこに亜人族の聖虫族が現れる。人族...