津和野 基

九太郎がやってきた!(漫画)の登場人物。別称、つわの もとい。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
九太郎がやってきた!(漫画)
正式名称
津和野 基
別称
つわの もとい

総合スレッド

津和野 基(九太郎がやってきた!)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

犬山九太郎と一緒に暮らすことになる。世が世ならば、津和野を治める手塚城の若君で、犬丸九太郎は城主を守る忍者だった。父親は手塚山学園中学の学園長で、津和野基も1年鳥組委員長務める優等生。1年生ながら剣道部の男子部主将。クールで硬派だが、頭脳明晰で周囲の人望も厚く、運動神経も忍者の犬丸九太郎と対等に張り合うくらい抜群。

宮内百合加とは親が決めた許嫁同士だが、恋愛感情は持っていない。

登場人物・キャラクター

1年鳥組副委員長。津和野基とは親同士が決めた許嫁だが、一方的に恋心を抱いている。そのため、津和野基と一緒に暮らす犬丸九太郎には嫉妬のあまり、いじわるをしていたが、ピンチを助けてくれてからは和解。見た目...

関連キーワード

手塚市にある手塚城跡に建っており、津和野家の当主である津和野基の父親が学園長を務める。生徒全員が部活に所属しており、活動がさかん。特に剣道部は学園のエリートが集まっており、剣術のみならず学力・家柄も優...

登場作品

忍者の末裔犬丸九太郎は生まれ育った山を離れ、手塚山学園中学に転校することに。さらに、学園長の息子・津和野基の家に居候することにもなり、学校でも家でも犬丸九太郎が大暴れ。そんな毎日を送る中、忍者の戦いに...