派出須 逸人

保健室の死神(漫画)の主人公。読みは「はです いつひと」。別称、ハデス先生。病魔とはライバル関係。

  • 派出須 逸人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
保健室の死神(漫画)
正式名称
派出須 逸人
ふりがな
はです いつひと
別称
ハデス先生

総合スレッド

派出須 逸人(保健室の死神)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

常伏中学校に新たに赴任してきた養護教諭で、普段は保健室に常駐している。ボサボサの白髪に、ヒビ割れた顔面と、ホラー映画から飛び出してきたかのような恐ろしげな容貌だが、その実性人見知りがちで繊細な性格。生徒たちのことを心から気遣っているが、外見のせいで恐れられてしまうことが多い。弱った人間の心につけこみ悪事を成そうとする存在・病魔を滅する力を持ち、生徒たちが病魔に取りつかれたときは、自らの危険も顧みず戦う。

登場人物・キャラクター

常伏中学2年A組所属の男子生徒。物静かな性格で、重度の人見知り。幼いころ、いじめられていた自分を助けてくれた美作蓮太郎を異常なに敬愛しており、何よりも彼のことを優先して行動する。蓮太郎と親しくなった明...
常伏中学の校長。ゴスロリ風の衣装に身を包んだ小柄な女性で、年齢・素性共に不詳。派出須逸人はかつて彼女の生徒だったが、その頃から容姿が変わっていないという。飄々とした性格で、生徒や教員に悪戯をするのが趣...

関連キーワード

『保健室の死神』に登場する架空の病気。人間の負の感情から生まれた思念体のようなもので、罹患者の心につけ込んで悪事を働かせる。罹患者の望みを叶えるような能力を発露させることが多く、病魔に取りつかれた人間...

登場作品

常伏中学校に赴任してきた新任養護教諭派出須逸人は、顔立ちこそ恐ろしいが、とても生徒思いの良い先生。彼は人間の心につけこみ悪事を成そうとする存在、病魔を滅する力を持っており、病魔に蝕まれて暴走する生徒た...