流 全次郎

男組(漫画)の主人公。読みは「ながれ ぜんじろう」。

  • 流 全次郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
男組(漫画)
正式名称
流 全次郎
ふりがな
ながれ ぜんじろう

総合スレッド

流 全次郎(男組)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

陳家太極拳の使い手。父親殺害の罪で関東少年刑務所に服役、受刑者全員を束ねるリーダー的存在。私立高校星雲学園を荒らす神竜組リーダー神竜剛次打倒の命を受け、特待生として服役をしつつ学園に派遣される。権力に虐げられることのない平等な世界を目指し、そのシンボルとして自らの両腕に手錠をつけたまま過ごしている。

関連キーワード

『男組』に登場する技。流全次郎の必殺技。近代八極拳最強の達人、李書文(りしょぶん)の編み出した必殺技とされている。軍艦島刑務所で南条五郎から命懸けで伝授された。まず突きを放ち、それを相手が受けたところ...
父親殺しの罪状で流全次郎が収監されていた刑務所。もともと五家宝連のメンバーとなる5人が各舎のボスとして君臨していた。ここに収監されている少年たち、出所したOBたちは、流をリーダーとして強い結束力を示す...
流全次郎、神竜剛次らが通う私立の名門高校。神竜とその一派が思うままに振舞っているために学校は荒れ、教師も手を出せずにいた。生徒たちの多くは、自分たちの進学や将来を第一に考えて、敵に向けて自ら戦いを挑む...

登場作品

少年刑務所に収監中の主人公流全次郎は、荒廃する星雲学園を牛耳る高校生、神竜剛次打倒のため、特待生として学園に送り込まれる。「大衆は豚だ」と権力をふるう神竜に対し、男の絆を標榜する流は、仲間・同志を広げ...