流刑星

火の鳥 宇宙編(漫画)に登場する星。読みは「るけいせい」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
火の鳥 宇宙編(漫画)
正式名称
流刑星
ふりがな
るけいせい

総合スレッド

流刑星(火の鳥 宇宙編)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

フレミル星人を虐殺した牧村五郎火の鳥によって導かれた星。そこでは、植物が動物のように走ったり飛んだりし、逆に動物は植物のように根を下ろし動かない。崖から落ちた岩は明くる日には元に戻っている。ここに流された囚人への罰として天変地異が引き起こされ、そして元に戻ること繰り返しているのだった。

牧村五郎は大人になっては若返り、また大人になり、それを永遠に繰り返すという罰を受ける。植物のように動かない動物たちは、この罰に耐えられなくなった囚人がメタモルフォーゼされた姿であった。

登場作品

一年交替で冷凍睡眠から目覚め、操縦を担当する決まりになっている宇宙船で、宇宙飛行士の牧村五郎が手足を縛られた状態でミイラとなっているのを発見される。隕石の衝突で宇宙船を脱出した5人は、かれらの4つの脱...