流星街

流星街

登場作品
HUNTER×HUNTER(漫画)
正式名称
流星街
ふりがな
りゅうせいがい
関連商品
Amazon 楽天

概要

東京都と埼玉県を合わせたぐらいの大きさのラペ共和国と同等の土地面積に、800万人が住んでいると言われている。公式には1500年前から廃棄物の処分場ということになっており、人は住んでいないことになっている。流星街の住民たちは非常に強い結束でつながっており、仲間ひとりの報復のために31人が自爆テロを起こすほど。元々は独裁者の人種隔離政策で生まれた街だが、紆余曲折を経て政治不干渉地域となった。

また、マフィアンコミュニティーは秘密裏に武器や貴金属を流星街に提供している。幻影旅団の結成時のメンバーは、ほとんどがこの街の出身者である。

登場作品

HUNTER×HUNTER

世界観主人公の少年・ゴン=フリークスが、生まれてから一度も姿を見たことがない父親・ジン=フリークスと会うために、父と同じくプロのハンターとなり、様々な困難に立ち向かいながら仲間とともに父との再会に近づ... 関連ページ:HUNTER×HUNTER

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo