流血兵団

流血兵団

秘密探偵JA(漫画)に登場する組織。

登場作品
秘密探偵JA(漫画)
正式名称
流血兵団
ふりがな
りゅうけつへいだん
関連商品
Amazon 楽天

概要

ゲリラ戦用に金で雇える外人部隊の兵士を訓練し、世界各地の戦争が起きている国へ売るための組織。日本では本部は横浜にあり、訓練場が関門海峡付近に存在する。訓練内容は常に命懸けで厳しく、耐えられなかった者は家畜以下の環境下に置かれ容赦なく他の訓練生の殺人の練習台にされてしまう。

飛鳥次郎は爆破事件の脱走犯として警察から逃れるために訓練志願生になったという事にして潜入捜査をした。

関連キーワード

スパイキラー

『秘密探偵JA』に登場する組織。流血兵団の本部から来たスパイを探し出して殺す3人組の専門家たち。お互いを白キツネ、キツネ1号、キツネ3号と呼び合っている。火炎放射器、無線機拳銃などの仕掛けがあるライターや毒針つきの棍棒を武器に使う。

マングス

『秘密探偵JA』に登場する戦車。流血兵団が所有する大型地底用戦車。前方に掘削用の大型ドリルが回転し、上下左右に付いているキャタピラを動かしながら地中を移動する。後方に攻撃用の衝撃派砲が2門付いている。高性能だが中は蒸し風呂のように暑い。

登場作品

秘密探偵JA

秘密機関J機関で大佐の指令の下、さまざまな団体から日本を守るためJAと呼ばれる腕利きの秘密探偵の少年飛鳥次郎が、仲間のSナンバーたちとともに、世界を舞台に極秘任務に当たるスパイアクション漫画。訪れる国... 関連ページ:秘密探偵JA

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
秘密探偵JA
logo