流鬼王

流鬼王

覇王伝説 驍(漫画)の登場人物。読みは「りゅうきおう」。別称、甲斐 流輝。

登場作品
覇王伝説 驍(漫画)
正式名称
流鬼王
ふりがな
りゅうきおう
別称
甲斐 流輝
関連商品
Amazon 楽天

概要

第二部に登場する。九尾城の創設者。絶対的な支配力を持って、荒くれどもを束ねている。正体は死んだと思われていた甲斐流輝。33年前、一命を取り留めた流輝は鳳驍に会いに行ったが、それは3か月だけ入れ替わっていた驍の偽者だった。偽者にゴミのように扱われたことを怨んで生きていた。巽凱(二部)と再会し、自分が間違っていたことを知り仲間になる。

登場作品

覇王伝説 驍

「週刊少年マガジン」で長期連載された、親子2代にわたる戦いが描かれる2部構成の長編歴史ロマン。島崎譲の手掛ける架空歴史ドラマの代表作。 関連ページ:覇王伝説 驍

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
タケル
葵 炎丞
logo