浅井 忠

千年の翼、百年の夢(漫画)の登場人物。読みは「あさい ちゅう」。

  • 浅井 忠
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
千年の翼、百年の夢(漫画)
正式名称
浅井 忠
ふりがな
あさい ちゅう

総合スレッド

浅井 忠(千年の翼、百年の夢)の総合スレッド
2016.08.04 14:46

概要

明治時代に実在した日本人の画家。政府が初めて創設した美術学校で洋画を学ぶ。パリへの留学経験もあり、本場の西洋美術に影響を受けた作品を制作した。主人公の「」はフランス人画家コローの絵をルーヴル美術館で眺めながら思索にふけるうち、時空を超えて彼と出会い、会話を交わした。

登場作品

日本人男性の「僕」は海外での仕事帰りに一人でパリに滞在し、美術館巡りをしようとする。しかし長旅の疲れか風邪をこじらせ寝込んでしまう。何とか回復した「僕」は予定通りルーブル美術館へと出向く。しかし来場客...