浅井 江与

イシュタルの娘~小野於通伝~(漫画)の登場人物。読みは「あざい えよ」。別称、江与。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イシュタルの娘~小野於通伝~(漫画)
正式名称
浅井 江与
ふりがな
あざい えよ
別称
江与

総合スレッド

浅井 江与(イシュタルの娘~小野於通伝~)の総合スレッド
2016.05.06 18:09

概要

浅井長政と織田信長の娘・お市の方との間に生まれた浅井三姉妹の三女(末娘)。小野於通に書道を習い、於通を「お師匠殿」と呼んだ。於通天眼で江与に強い運を感じ、背後に海を見ている。徳川家康が、すでに都で名を成していた於通に、江戸城に住まう侍女たちが都人の笑いものとならないよう教育することを依頼することに、江与は大きく関わっている。

歴史上の実在の人物、浅井江与がモデル。

登場作品

16世紀、戦国時代の日本。人には見えないものが見える天眼という能力を持つ武家の娘・小野於通は、織田信長の背後に黒い龍を見、近衛信基とは運命の出会いをする。その後、於通は、公家・九条稙通の保護の下で高い...