浦飯 幽助

浦飯 幽助

幽☆遊☆白書(テレビアニメ)の主人公。読みは「うらめし ゆうすけ」。

登場作品
幽☆遊☆白書(テレビアニメ)
正式名称
浦飯 幽助
ふりがな
うらめし ゆうすけ
関連商品
Amazon 楽天

概要

14歳。皿屋敷中学2年生。喧嘩っ早い不良。自動車事故で死亡した際、霊界の試練を乗り越え復活。以降は霊界から命を受け事件を解決する霊界探偵となる。霊気を指から放つ霊丸が得意技。幻海の元で修行して常人を超える戦闘力を身につける。

魔界屈指の力をもつ雷禅の子孫と判明し、隔世遺伝の発現で肉体が魔族へ生まれ変わることになる。

関連人物・キャラクター

雷禅

魔界の三大勢力の一角を担う、強大な力をもった妖怪。食人鬼だが、約700年前に人間の女性に惚れこんで契りを交わして以来、人間を食べるのをやめている。長く続いた絶食の結果、衰弱して余命いくばくもない。 その血筋の末裔である幽助は、隔世遺伝で肉体が後天的に魔族と化することになる。

幻海

武術家。人間の身体を巡る霊気をコントロールして戦う霊光波動拳の師範。幽助に修行をつけた師匠。70歳付近の老女だが、霊気を最大限に使って戦うさい、肉体が活性化して若いころの美女の姿へ一時的に戻る。 弟子の幽助を何かと口汚く罵るが、心の深いところでの師弟関係は良好。戸愚呂とは同門で修行した仲だった。

関連キーワード

霊界探偵

『幽☆遊☆白書』に登場する職業。人間の世界で妖怪が霊界の基準で犯罪にあたる行為をおこなったさい、捕縛や殲滅を担う者。霊界から任を託された人間が就く。透視機能のあるルーペや妖怪の位置を探る計器など、専用の七つ道具が使用を許される。 現役として幽助がいるほか、引退した先達が複数人存在する。

霊丸

『幽☆遊☆白書』に登場する技。霊界探偵になった幽助が授かった戦闘技能。身体をめぐる霊気を指に集中させて、指鉄砲の形にした指先から発射する攻撃技。使用には限度があるが、後に幽助は修行を経て威力と回数を増やしたほか、散弾銃のように霊丸を細かく飛散させるバリエーションも会得した。

登場作品

幽☆遊☆白書

冨樫義博の同名漫画が原作。テレビ本編の放映期間中、劇場アニメが2本作られた。メイン制作のスタジオぴえろ(現・ぴえろ)の他に協力でJ.C.STAFFがクレジットされており、監督デビュー前の新房昭之が複数... 関連ページ:幽☆遊☆白書

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
桑原 和真
蔵馬
飛影
戸愚呂
イベント・出来事
場所
その他キーワード
logo