浮世丸金介の父

浮世丸金介の父

やる気まんまん(漫画)の登場人物。読みは「うきよまるきんすけのちち」。浮世丸金介とは親族関係にある。

登場作品
やる気まんまん(漫画)
正式名称
浮世丸金介の父
ふりがな
うきよまるきんすけのちち
関連商品
Amazon 楽天

概要

陽賀流淫法の伝承者として浮世丸金介に厳しい修行をつけた。陰賀流くの一とのセックスファイトで奮戦する金介にエールを送るも、自身は現役退いた身なので、見守るだけで参戦することができない。

関連人物・キャラクター

浮世丸金介

性忍法である陽賀流淫法の十九代目秘伝伝承者。奪われた陽賀流淫法の奥義書五淫の書の半分を奪い返すタメ、陰賀流九の一とセックスバトルを繰り広げる。普段は平凡極まりないサラリーマンに身をやつし、建て売り文化... 関連ページ:浮世丸金介

登場作品

やる気まんまん

ソープランドグループ淀君チェーンの跡取り息子・神納数馬は父親からセックス武者修行の旅に出ることを命じられる。江戸時代より続く神納家の稼業を継ぐたためにはあらゆるセックスに通じ、強くなければならないから... 関連ページ:やる気まんまん

SHARE
EC
Amazon
logo