浮浪雲

浮浪雲

浮浪雲(漫画)の主人公。読みは「はぐれくも」。

登場作品
浮浪雲(漫画)
正式名称
浮浪雲
ふりがな
はぐれくも
関連商品
Amazon 楽天

概要

髪を前で結び、女ものの着物を着た男性。常に煙管を加えている。元々は武士だが、品川宿で問屋場・夢屋の頭をしている。仕事は欲次郎達にほぼ任せきりで、ふらふらしている。女性を見れば「おねえちゃん、あちきと遊ばない?」と声をかける。しかし、雲助達の信頼は厚く、一声で雲助が数百人動く。

いつも抱えている駕籠かき棒は両側に刃が仕込まれている。居合斬りの達人だが、滅多なことではその腕を見せない。

登場作品

浮浪雲

江戸時代末期の品川宿を舞台に、問屋場夢屋の頭・浮浪雲の行状を通して人情の機微を描いた作品。(1978年)小学館漫画賞受賞。 関連ページ:浮浪雲

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
logo