海の母

あるまいとせんめんき(漫画)の登場人物。読みは「うみのはは」。青木海とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
あるまいとせんめんき(漫画)
正式名称
海の母
ふりがな
うみのはは

総合スレッド

海の母(あるまいとせんめんき)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

青木海の母。榊ひかるの同棲を聞きつけ上京。同棲には反対していたが、ふたりの様子やの両親と話をし、受け入れる。あまり都会的ではないが優しく懐深い母。

登場人物・キャラクター

神田女子大に通う女子大生。島根県出雲市本町出身。東京の高円寺のアパートで生活しながら大学に通う。都会の生活に憧れ、東京に出てきたが、現実とのギャップに落胆していたところ、バイト先のロック喫茶ツェッペリ...

登場作品

ロック喫茶ツェッペリンのウエイトレスと常連客として知り合った青木海と榊ひかる。意気投合したふたりは、榊ひかるが居候をしていた先輩宅から追い出された事をきっかけに同棲を開始する。恋愛開始当初の楽しい生活...