海堂 晃

海堂 晃

修羅の門(漫画)の登場人物。読みは「かいどう あきら」。陸奥九十九とはライバル関係。

登場作品
修羅の門(漫画)
正式名称
海堂 晃
ふりがな
かいどう あきら
関連商品
Amazon 楽天

概要

神武館主催の空手大会優勝者で、全国の門下生の中で別格の強者とされる青年。陸奥九十九との果し合いで、無空波を受けて敗れる。異種格闘技大会には出場しなかったが、大会後に龍造寺徹心と山篭りの修業を積み、九十九との再戦に備えている。

関連人物・キャラクター

陸奥九十九

古武術・陸奥圓明流の40代目継承者。格闘家としては小柄な少年だが、スピード、パワーとも世界最高レベルで、格闘技は打撃・投げ技・関節技でそれぞれの専門家を上回る技量を見せる。普段は捉えどころのないとぼけ... 関連ページ:陸奥九十九

登場作品

修羅の門

古武術陸奥圓明流の継承者陸奥九十九は、陸奥圓明流の最強を証明し、かつ自分の代でそれを終わらせるため、実戦空手神武館に挑む。神武館の長・龍造寺徹心により異種格闘技戦のトーナメントが開催され、九十九は様々... 関連ページ:修羅の門

SHARE
EC
Amazon
logo